Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
キラキラ万華鏡  ***パターン その15 ***


子どもの頃に、
多分誰でも一度は覗いたことがあるであろう万華鏡。

くるくると回すたびに広がる美しい世界が
小さな筒の中に無限に広がっていく。

DSC_13958quilt.jpg

そんな「万華鏡」という名前のついたこのパターン。
これは回しても模様は変わらないけれど…



万華鏡が日本に伝わってきたのは
今からもう190年ほども前のことなんだとか。

英語のカレイドスコープを文字って
「可列以度斯可布」(カレイドスカフ)と名づけられたり、
明治時代以降は「百色眼鏡」や「錦眼鏡」と
呼ばれていたこともあったらしい。

でもやっぱり、私はこの「万華鏡」っていう
呼び名が好きだな…。

今では手作りキットから、
中にはウン十万円もする(!)こだわりの作家ものまで
いろいろとあるよう。

        DSC_3960quilt.jpg

キラキラ変わる万華鏡、
久しぶりに覗いてみたくなってきたなぁ。


万華鏡、子どもの心に戻れます♪ click me♪
クリックしていただけると嬉しいです

手作り | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
<< 秋深し… | home | 大阪おばちゃんズはゆく ***番外編おわり*** >>
コメント
私も~別世界にいざなってくれる感じがする万華鏡が大好きです♪
子供達がお土産でもらった万華鏡をたまに覗くと、特に疲れているときなんかは、癒されますわ~!
そのまま持って歩きたいくらい(笑)

↓のスキンヘッド事件、大変参考になりました。
いつの日か海外に行ったときには気をつけます!
って、私はTAEKOさんと一緒に行くから大丈夫なんだった(笑)
2008/11/19 Wed| URL | ちゃこ
[ 編集 ]
e-420 ちゃこさん
ペンダントタイプの小さな万華鏡もあるのよ、ちゃこさん。
それだったら通勤の信号待ちのときとか、仕事中のちょっとした
息抜きにいつでも別世界に癒されに行けるけど、どう…?(笑)
↓本当に私の小さな心臓が(?)バクバクとした出来事だったわ。
今度からは後ろからパトカーが来たらすぐに止まるから、そのときは
一緒におばさんパワー炸裂させてね(笑)
2008/11/20 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。