Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
美しさいろいろ
20061002105307.jpg

私が通っている、華道教室の先生の作品。

高校生のとき、1年間ほど池坊流の生け花を習っていたことがある。
大人になってからは、フラワーアレンジメントを習っていたけれど、
途中で先生が遠くに引っ越されて中断。
それからは、たまに単発のレッスンを受けるくらいだったが、いずれ
また継続して習いに行きたいと思っていた。

今の仕事を始めてからは、毎週決まった曜日に習い事をするのは
無理だと思っていたけれど、今年になってから、うちのすぐ近くで
毎月3回のうち1~2回だけでも、自分の都合のつく日にお稽古を
受けられるという教室を見つけ、春から通い始めた。

ここ数年、自分の中で着物への関心が深まるとともに、日本の伝統
文化といった“和”のものに対する興味も、少しずつ強くなっていて、
フラワーアレンジメントも大好きなんだけれど、もう一度初心に戻って
華道をやりたいという気持ちが湧き上がっていた。

興味があったのは小原流。
シンプルで凛としたその姿に心惹かれていた。
それでいろいろと検索していて見つけたのが、今の華道教室。

昨日、おとといの2日間は、お花の先生ばかりが所属されている、
市の生け花協会のお花展があり、私も伺ってきた。

いろいろな流派の、いろいろな先生方の美の競演。
どれも美しく、目を引かれるれるものばかりだった。

小原流の先生方は、花器をガラスの素材で統一されていた。
私の先生が使われていたのは、ドライのパンパスグラス、ドラセナ・
コンシンナ、そしてアスパラガス、とシンプルに秋を装っていて、
とても美しかった。

暦が9月から10月へと移り、季節がさらに深まりゆくこの時期。
秋を感じ、お花の美しさを感じ、そして目と心を潤わせていただいた
素敵なひとときだった。


花・ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(12) |permalink
<< お茶にしましょう | home | お待ちしています >>
コメント
ヌハ!何という雅な習い事なのでしょうか(ウホ
私にはさっぱり分からない領域なので凄いですね。

しかし長年受け継がれた美しさというのは、本質と技術が詰め込まれている感じで揺るぎないもののように思えます。

私も自分なりの流派を持ちたいものです(謎
2006/10/02 Mon| URL | 社員1号
[ 編集 ]

花展の時期ですね。
生花は春夏秋冬を小さなスペースで楽しめる所がいいですよね!
仕事上、結婚式の装花も多く、四季折々の花で会場のイメージが変わるのが
とても楽しみです!
素敵な趣味をお持ちですねi-189
2006/10/02 Mon| URL | あぐり
[ 編集 ]
ホント多趣味ですよね
羨ましくなちゃうぐらいに・・・
僕なんてそんないろいろありませんから
嫁さんにも無趣味と言われる始末・・・
なんかさがさんといかんですね

こないだオーストラリアに行っておられたときに
ASAMI殿に花を買うのについてきていただきました
でもTAEKOさんがいれば
もっと良いのが選べるのにと
言っておりました(苦笑)
2006/10/02 Mon| URL | 一楽ラーメン
[ 編集 ]
とっても素敵な作品ですね。
ワタシも昔、華道、フラワーアレンジメントと習ってはいたのですが、
どれも実にならず・・・・華道はワタシも機会があったら、また習いたいお稽古の
一つです。TAEKOさんの作品もまたいつか見せてくださいね。

リンクありがとうございます。こちらもリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
宜しくお願いいたします。
2006/10/02 Mon| URL | chigusa
[ 編集 ]
e-487社員1号さん
日本に昔から伝えられているものに年々気持ちが傾いていくのは、
やっぱり年齢のせいでしょうか…(- -)
社員1号さんには、あのキャッチコピーを思いつくセンスがあるん
ですから、ご自分の流派を持つのもそう遠いことではないかも(ウホ…
ほら、こうしてすでに影響が!

e-487あぐりさん
お花って、人を華やかな気持ちにさせてくれたり、慰めてくれたり…
素敵ですよね。
結婚式のお花、きっと大変でしょうけど、その分仕上がったときの
満足感も大きいものでしょうね。
あぐりさんには、お花のこといろいろお伺いしてみたいです。

e-487一楽くん
興味のあるものに手を出しているうちにねぇ…
でも、本当はもっと絞って、それを深く掘り下げていくような趣味の
楽しみ方をしたいんですけどね(^^;)
まだ他にもやってみたいことあるし…絞るのにはまだまだしばらく
かかりそうです。絞れた頃には、すっかりおばあちゃんでもう気力が
ないかも~(ToT)
2006/10/02 Mon| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-487chigusaさん
chigusaさんもどちらもやってらしたんですね♪
私はどちらも実になるどころか、花も咲かないまま終わってしまって
て…華道は高校生依頼だし(何年ぶりか計算できないくらいだわ- -;)
今回は流派も違うので、全く初めてのような気持ちでお稽古させて
いただいてます。
始めたばかりでまだまだですが、またお稽古したときには載せてみたいと
思いますので、見てやってくださいね。

リンクの件、ありがとうございます。chigusaさんにもリンク貼って
いただけるなんて、とても嬉しいです。
こちらこそよろしくお願いします。
2006/10/02 Mon| URL | TAEKO
[ 編集 ]
小原流っていうんですか?
この凛とした空気感、すごくいいですね。
あんまりお花のことは詳しくないんですけど、
お花、大好きなんです。
展覧会とかやっているとつい見とれてしまって、
時間がいくらあっても足りません(笑)。
2006/10/03 Tue| URL | koba
[ 編集 ]
e-487kobaさん
私もまだまだ素人なんですが、先生のこの作品、花材に草だけしか
使ってないのに、ひっそりとした中に控えめな華やかさがあって、
すごいなぁと思いました。
草花って心を癒してくれますよね。自然の力ってやっぱりすごいです。
お花の展覧会ってリラクゼーション効果高そうですよね(笑)
2006/10/03 Tue| URL | TAEKO
[ 編集 ]
こんにちは♪
私も以前趣味でフラワーアレンジメントを楽しんでいましたが、凝り性の悪い癖で仕事帰りに毎日のように花を買って財布が悲鳴をあげるほどでした・・・
何かあったときにさりげなく飾れたらステキですよねえ。

私も最近は華道のほうに興味があります。
なんか、飾っていくというよりは排除していくというイメージなのですが・・・
近所に池坊の教室があるので通るたびに気になってるんですけどね・・・しばらくは洋裁に集中しないと!
いつかTAEKOさんの作品もUPしてくださいね! 楽しみにしています☆
2006/10/03 Tue| URL | yumemono
[ 編集 ]
e-487yumemonoさん
そうなんですよね~、お教室で最初にその日の花材を見ると、なんだか
すごく寂しい感じで…葉っぱもどんどん落としちゃうし…(^^;)
でも、出来上がるとフラワーアレンジメントの華やかさとはまた
違った美しさがあるんですよね。
池坊のお花も素敵ですよね。高校生のときなので、もう計算するのが
いやなくらい昔のことになってしまいましたが(笑)、私の中のでは、
小原に比べると、池坊のほうがもう少し華やかな感じだったようなイ
メージがあります。
華道の、表に出過ぎない美しさって、今思うと若いときにはあまりよく
わかってませんでしたね~(v v)
2006/10/03 Tue| URL | TAEKO
[ 編集 ]
おはようございます。
またまた同じ繋がりよ♪ 何だか不思議だわ!
私も小原流を習っていました。(今は休憩中!)
今は師範のお免状までですが・・・
生花って、清らかな気持ちになれていいですよね^^
花と触れ合っていると優しい気持ちになれます♪
最近は知人にフラワーアレンジを教わってるの・・・^^;
TAEKOさんも生花楽しんでね(^O^)/
2006/10/04 Wed| URL | grapefruits73
[ 編集 ]
e-487grapefruitsさん
まぁ、私たちって赤い糸…? あ、ちょっとちがうわね(笑)
ますます、一度お会いしたくなってきたわ♪
grapefruitsさんは、師範のお免状持っていらっしゃるのね、ステキ!
生活の中にお花があるのって、心が安らぎますよね(*^ ^*)
ドライフラワーも置いてるけど、生花の持つパワーってあるものね~。
十分に、楽しみたいと思います♪
2006/10/04 Wed| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。