Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
美しいもの


先日の日帰り旅行で、
彦根城下町の一角にある四番街スクエアというところを訪れた。

その中のアンティークショップで見つけた大島紬の端切れ。

     DSC_12073.jpg

これだけいろいろな種類の大島の端切れのセットはあまりないので、
パッチワークで袋ものを作ってもいいかも…と、お持ち帰り。

       DSC_12078.jpg
 
大島らしい細やかな織り柄が美しい。



ところでこちらは、春にバリ旅行に行った友人からのお土産。

       DSC_11980.jpg


美しい色合いや、細部まで細かく施された絵に心を惹かれる。

       DSC_11971.jpg



で、何気なくふと両方を見比べて、あらためて発見。

確かに、バティック柄なんかはよく着物の帯にも使われていたりしていて、
バリのものは和のものにも溶け込むイメージがあったけれど…。

ほら、こうやって重ね合わせると、違和感なく馴染み合う。

        DSC_12105.jpg

それぞれの地で織りなされた美しさ…
遠く海を越え文化を越えて、こうして不思議と結びついている。


美しさを感じる心は世界共通…          ポチッと押してくださる方、どうもありがとうございます♪ 

プレゼント・お気に入り | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
<< 前半終り~! | home | 夏の対策 >>
コメント
遠く離れた地で生まれた模様やデザイン、
それぞれ個性を持ちながらも、ほんと!違和感無く馴染んでいますね。
こんな発見楽しいですね♬
リンクありがとうございました。^^
2008/06/21 Sat| URL | azumi298-i
[ 編集 ]
e-267 i さん
大島も、鹿児島や奄美など暖かいところで作られるものなので、
似たような気候の中で、自然を通して人の心が感じるものが似ているの
かな~なんて思ったりもしました。
いつも i さんのところで紹介される作品たちもそうですけど、人の手に
よって作られる物って、作り手の温かさや心が伝わってくるから余計に
愛着が湧いて大切に使おうとするんでしょうね^^
これからも素敵な作品を拝見するのを楽しみにしていますね♪
2008/06/21 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
ほんとほんと! どちらも素敵ですねぇ~
色合いがどれも私の好みですぅ~
ハギレで鼻緒を作ったらオリジナルで素敵かも!
着物から遠ざかっている最近のゆずでした~
2008/06/21 Sat| URL | ゆず
[ 編集 ]
e-267 ゆずさん
そうでしょう~^^
ふふ、ゆずさんも同じように好みで嬉しいな♪
端切れで鼻緒ねー、それは絶対に素敵だと思います!
いつか作ってみたいですね。
私もここしばらくすっかり着物から遠ざかってます。
単もそろそろ終わりだし…今年もさらに暑くなりそうで、やっぱり
夏着物にはなかなか気持ちがいかない私です~^^;
2008/06/21 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
こんにちは。
大島の端切れたちがTAEKOさんの手によって、さらに素敵なコディネ-トになるのでしょうね。

夏はできれば、お弁当ではないほうが安全なのかな~とも思いますが(決して手を抜きたい訳ではないですよ、なんて^^)保冷の効くお弁当バッグに保冷材一杯つめて持たせています。お酢で拭くとは考えつかなかったので、明日からやってみます!

リンクありがとうございました~^^
2008/06/22 Sun| URL | リス
[ 編集 ]
e-267 リスさん
こんにちは^^
こういうものって、組み合わせ方によって随分と感じが変わってくるので、
あれこれ考えていると迷いそうです^^;

お弁当、夏場は学食なんかの方が断然安心だったりしますよね。(もちろん
手を抜く訳ではなく、ね 笑)
実習の間はお弁当持参が必須なので、8月だと尚更心配です…保冷剤詰める
のは安心ですね、それで持たせるようにしよう~^^

あらためて、これからもよろしくお願いしますね♪
2008/06/22 Sun| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。