Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
バスでお出かけ


いきなりお腹を出した姿でシツレイ。

     DSC_12018.jpg

って、いやいやコレは私じゃないのよ…



昨年は、なんだか運良くいろいろと当たった私、
今年は…


このたぬき!

…が当たったわけではなくて…


たぬき村のある信楽や彦根への、日帰りバス旅行。

春のころ、たまに行くお店でやっていた何十周年記念だかの抽選に当たり、
昨日行ってきた。

一人で行くのはつまらないのでと、夫を誘ってみたら
「じゃあ一緒に行こうか」と。(残念ながら夫は有料だけど…)

で、昨日は朝早くから出発。


初めて行った彦根城下町はきれいに整えられ、
ひこにゃんもあちらこちらにお目見え。

  彦根6

雨も降りそうで降らずなんとか帰りまでもってくれた。

バスの中ではおやつを食べたりうたた寝したり…
これじゃあやっぱり、帰って来たときには信楽のたぬきと同じ姿…?


たぬきと並んで仲良く一緒に腹鼓~~?      ポチッと押してくださる方、どうもありがとうございます♪ 
  ↑ 
カーソルを置くと、いつもコッソリ入れている一言メッセージが出てきます。 

お出かけ | トラックバック(1) | コメント(4) |permalink
<< 夏の対策 | home | 早めにね >>
コメント
よかったですね~。
こんばんは

日帰りバス旅行が当たったなんて。。
よかったですね~。

私なんか、せいぜいラップ位で。。
ティッシュ5個入りなら、大当たりです。(笑)

彦根城下町、レトロな感じが素敵ですよね。
信楽の町も、陶器を見て歩くのが楽しいし。。

ご主人様ときっと楽しい時間を過ごされた
ことでしょうね。

2008/06/19 Thu| URL | たんぽぽ
[ 編集 ]
トラックバックしてみました。
引き続きで、ごめんなさい。

4月に彦根城に行った時の記事が
あったので、トラックバックしてみました。
無事にできたみたいです。

もし、よかったら、桜の頃の彦根城も
見てみて下さいね。
2008/06/19 Thu| URL | たんぽぽ
[ 編集 ]
e-216 たんぽぽさん
昨年は本当にいろいろと当たって、運を使ったので今年はないかな~と
思っていたんですけど…^^
彦根はずっと前にお友達のお宅に遊びに行ったことはあったんですけど
この辺りは初めてでした。
信楽はたぬき村に寄っただけなので、また改めてゆっくり行けたらいいなと
思っています。
主人もここのところ忙しい日が続いているので、ちょうどいい息抜きに
なったようです^^
2008/06/20 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-216 たんぽぽさん
トラックバックありがとうございます♪
たんぽぽさんの彦根の記事、ゆっくり見せていただきますね~^^/
2008/06/20 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
おでかけの目次 京都以外のおでかけの目次です。{/cars_red/} {/cars_train/} {/car_pink/}  クリック{/arrow_r/}すると飛ぶ事ができます。 パソコン画面左上「戻る」ボタンで戻ってこれます。{/face_warai/} {/round_o/}彦根城・キャッスルロード・守山玻璃絵館 {/r...
京のたんぽぽ日記 | 2008/06/19 Thu |
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。