Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
なんちゃってモノ


以前書いた、古切手を入れている小箱…

    DSC_10564.jpg

気がつけば(いや、ホントはもう随分前から気がついてはいたけれど…)、
かなり色褪せている。

それもそのはず、考えてみればもう10年以上は使っている。

その頃のある雑誌に載っていた、牛乳パックで作る、今で言うならば
“なんちゃってカルトナージュ”とでもいった感じの小箱。
牛乳パック1つと、お気に入りのリバティの生地を使って。

内側に布を貼った牛乳パックの外側に、別に布を貼ったパック紙を貼り
付けているので、割と丈夫にできている。


それにしても…残り布と比べるとホラ、こんなにも色が違う。

       DSC_10573.jpg

…これはさすがに作り替えないとね。




でも今回はまず…

    DSC_10549.jpg



牛乳パック3つを使って、お部屋が二つある箱を。

        DSC_10553.jpg




蓋の部分だけは普通の厚紙を使っている。
キルト綿も入っているので、見栄えもそう悪くはない…かな?

   DSC_10556.jpg

2枚重ねになっているとはいえ、牛乳パックなので薄いけれどその分軽い
ので結構使い易い、なかなか便利ななんちゃってモノ。


で、これには何を入れるかというと…


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


皮膚科で処方される、肝斑の薬を入れて…
この薬、病院に行った際に4週間分出されるので、入れ物に困っていた。

    DSC_10580.jpg

この箱だったらちょうどいいだろうなぁと思っていて、やっと重い腰が上がった。
さて、次は古切手入れを新しくしよう~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


手作り | トラックバック(0) | コメント(18) |permalink
<< 幸せないただきもの | home | お早いお越しで… >>
コメント
すてきですね~。
こんにちは

すごい!牛乳パックとは思えない素敵な
仕上がりですね。

とっても丁寧に作ってあって、
なんか、まねしたくなりました。(笑)

布は、どういう風にして張ると
あんなに綺麗に張れるんでしょうか。。
いったん、広げて張ればいいのかな~。

うちも、サプリや薬がいっぱいで、
牛乳パックで分類してみたくなりました。
2008/03/28 Fri| URL | たんぽぽ
[ 編集 ]
立派なカルトナージュですね
やはりセンスがよいと元は牛乳パックでも、
ここまでステキなものが仕上がるのですね。

ところで肝斑のお薬、私も興味があって薬局で相談したところ。
今回は買わなかったけれど、やはり皮膚科でちゃんと見てもらった方がいいかしら?
などと迷っているところ。
きれいになったらぜひ教えて下さいね。
2008/03/28 Fri| URL | flote
[ 編集 ]
毎度毎度TAEKOさんの手先の器用さには感服。
牛乳パックをこんな素敵に変身させるなんて!
キルト綿が入ってるからとても重厚な感じに
なるのですねぇ~
色褪せ始めた最初の箱のリバティプリント、
渋いですね~ こんな色合いもあるんですね。
キルト綿が入ってるからとても重厚な感じに
なるのですね♪
2008/03/28 Fri| URL | ゆず
[ 編集 ]
素晴らしいです!
Que maravilla!!
牛乳パックをリサイクルして作られたんですね、今度娘とチャレンジしてみます。
2008/03/28 Fri| URL | azul
[ 編集 ]
ご無沙汰してます♪
すごい可愛いです!!
牛乳パックですかあ~目から鱗です。
それに生地の選び方がとってもセンスよいです~♪
こういう箱って飾っておくだけでもインテリアになるからいいですよね。私も牛乳パックは取っておくことにします。
2008/03/28 Fri| URL | yumemono
[ 編集 ]
へぇ~!素敵!素敵!このお薬入れ。
こういうのを作れると流石にハンドメイドはイイナァ~と実感するね。私にもおくれ!その器用さ!

香りの一考、読みました。
感じ方が似ていて面白かったわ。でも本当は中からにじみ出てくる自分になりたいよね♪

2008/03/28 Fri| URL | rise
[ 編集 ]
これはなーんちゃってじゃなく、ホンマもんのカルトナージュですよ。習ったわけじゃないんでしょ?とってもステキ!
お薬っていただいた時の袋の入ったまま、邪魔で景観を損ねますもんね。とは思うもののササッと作れない私(笑)
2008/03/28 Fri| URL | azumi
[ 編集 ]
e-165 たんぽぽさん
おはようございます^^
そうですかー、ありがとうございます。
そんな風に言っていただけて嬉しいです♪ 

もし詳しい作り方をご希望でしたら、右のメールフォームからご連絡
くだされば、メールかFAXで作り方のコピーをお送りできますので、
そのときはお知らせくださいませね~^^/

手軽作れる割には、結構使いやすいですよ。
2008/03/29 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-165 floteさん 
いえいえ、もう本に載ってた通りに作っだけで…^^;
それに、牛乳パックなので失敗しても惜しくなくて(笑)、薄いし扱いが
楽なので手軽に作れるんですよ^^v

肝斑、治り方にも個人差があるとは思うんですけど、何年か前に病院で
飲み薬をいただいていたときはほとんど効果がなくて…でも今はシミの
治療にも力を入れているような美容皮膚科で飲み薬と一緒に塗り薬も
いただいているので、前回よりも効果は出ているように思います。
2008/03/29 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-165 ゆずさん
これは作り方があったのでねー、自分では絶対に思いつかないです^^;
キルト綿を入れると、牛乳パックでもそんなに貧弱な感じにはならなくて
いいですよね♪
リバティ生地、昔はもっとパステル系のふんわりとしたイメージでしたよね。
日本に入ってきているものの中では、今はそういう色合いのものほとんど
見かけなくなりました。
この生地、元の色よりも今の褪せた色の方が私には好みなんですけど、
中と外の色があまりにも違うのでさすがに限界ですね~(笑)
2008/03/29 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-165 azulさん
Gracias ^^
牛乳パックってすぐに溜まるのでこういうのに使えるといいですよね。
春休みにお嬢さんと一緒に作られても楽しいでしょうね。
詳しい作り方が必要でしたら、右のメールフォームからメールをくだされば
メールやFAXでお送りできますので、そのときはお知らせくださいね。
2008/03/29 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-165 yumemonoさん
体調はいかがですか~?

牛乳パック、スグレモノですよね^^
好みの生地で作ると、結構お気に入りの小箱なります。
もし作り方が必要なら、そのときはお知らせくだされば、メールに添付して
お送りしますよ~♪
2008/03/29 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-165 riseさん
長いこと使っていても形も崩れないので、結構便利に使えます~^^v
あら、私はriseさんのお片付けブームが欲しいなぁ~、riseさんご自身が
出張でもいいけど(笑)

香り、私もriseさんのを読んで「そうそう」って思って。
お手数おかけしましたわ^^;
2008/03/29 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-165 azumiさん
そんな風に言ってくださって、ありがとうございます♪
アラが見えないように、角度に気をつけて写真を撮った甲斐がありました(笑)
お薬、これはドンとまとめていただくのでこうして移しておいた方が
飲むときにも便利なんですけど、風邪なんかのときに4日分くらいで
いただくものは、やっぱりそのまま袋ごと置いたままになってしまいます^^;
2008/03/29 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
こんにちは、
私も以前作ったことがあります(笑)。使う生地によって雰囲気が変わりますよね・・・
Me gustan muchisimo las fotografias!
2008/03/30 Sun| URL | nora(una japonesa en japon)
[ 編集 ]
e-165 noraさん
こんばんは^^
noraさんも作られたことがあるんですね~。
確かに生地によって、いろいろと雰囲気が変わってきますよね。
写真気に入ってくださって、gracias♪
2008/03/31 Mon| URL | TAEKO
[ 編集 ]
ご親切にありがとうございます!
では、ぜひ!と思いましたが、やはり図書館で作り方の本を探すことからやったほうが良いと思い直しました(^^)。
お心遣いにとても感謝しています。
2008/04/01 Tue| URL | azul
[ 編集 ]
e-165 azulさん
わざわざありがとうございます。
作り方は、メールに添付するだけですぐに送れますので、もし図書館で
いいものが見つからなければ、どうぞいつでも遠慮なくおっしゃってね^^
2008/04/02 Wed| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。