Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

06 ≪│2017/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
雪が溶けるころ…


雨水の日にお雛様を出すと、良縁に恵まれるという。

昨日が雨水だということをすかり忘れていたところ、ある方のところで思い出させて
いただき、夕方、娘の良縁を狙っ…いえ願って。

     DSC_10220.jpg

「思い出してもろて、よろしおしたなぁ~」



「ほんまになぁ…」

        DSC_10232.jpg


と、そんな会話でも聞こえてきそうなお二人の下には、今年はこんな古帯を縫い直して、
毛氈代わりの敷物に…。

           DSC_10246.jpg




そしていつも一緒に出してくるのは、もう十年くらい前に作った和紙のお雛様。

     DSC_10242.jpg

こんな小さなお雛飾りも、春らしく華やいだ気分にさせてくれる。

十日間の教育実習を終えて今日帰ってくる娘を、こうして一年ぶりにお目見えした
二組の内裏雛と一緒に迎えるとしよう。




ところで「雨水」とは、「空から降る雪が雨に変わり雪が溶け始めるころ」なのだとか。

今年は珍しく、この辺りでも少しながら雪も積もって寒い日が続いていたので、この
二十四節気の一つにしみじみと季節の移り変わりを感じたり…。


そんな昨日、近くの天満宮に立ち寄ると、梅花祭を前にほころび始めた梅の花が
春がそこまできていることを告げてくれているようだった。

        DSC_10253.jpg

まるで古の道真公のころから時を超えてやって来たかのように、ほのかな香りを
運ぶ東風に吹かれながら…。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

日常 | トラックバック(0) | コメント(19) |permalink
<< こんな毎日… | home | 小さなブラウス >>
コメント
Hola, Taeko-san!
素敵です! そうなんですかー雛人形を出すにもそういう伝えがあるなんて、素晴らしいです。うちは、娘が毎年折り紙などで作るお雛様を飾っています(^^)。
人形のお顔がとても美しいですね。私には謎がたくさんのひな祭りですが、少しずつ勉強させていただきます。
Gracias por compartir...
2008/02/20 Wed| URL | azul
[ 編集 ]
この時期になるといろんなところでお雛様を拝見できて楽しいわ。
なんたって我家にはないもので^^

優しいお顔立ちでお品がありますね~
まるでTAEKOさんみたいよ(笑)
2008/02/20 Wed| URL | yoko
[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/20 Wed| |
[ 編集 ]
御雛様この頃は親王様と内離様の2人だけ飾ります。。。。。。
シニア夫婦にはとっても華やいだ気分になります。飛騨地区は4月3日になります。。。。
2008/02/20 Wed| URL | nene
[ 編集 ]
v-25我が家のお雛様は雨水には1日遅れの今日出しました
私は、花より団子
何せ花粉症でほのかな香りは感知いたしません(笑
ということで、梅が枝餅でしたっけ?
焼きたては皮がパリッとしていてとてもおいしかったです ♪
2008/02/20 Wed| URL | あおい
[ 編集 ]
きゃーーーーーー。
うちも出さなきゃ~。

赤い毛氈よりもこんな素敵な帯を敷いてあげたら
「ここのお母さん、やるやんか~。ちょっと天然やけどなあ」
「しやしや」
なんてささやき合ってるかもね~(笑)
2008/02/20 Wed| URL | rainydayh
[ 編集 ]
手作りのお雛様と綺麗で上品なお雛様、もう春はそこまで。
古式ゆかしい行事が嬉しいですね?
2008/02/21 Thu| URL | 野いちご
[ 編集 ]
e-477 azulさん
Hola ^^/
私の実家の方でもそうですけど、雛祭りは旧暦の4月3日にお祝いする
地方も多いので、お雛様を出す時期も地方によってまた違うと思います
けど、昔から伝わるいろいろな言い伝えや風習は興味深いことが多い
ですよね。
お嬢さんが作る折り紙のお雛様も可愛いでしょうね^^
可愛いハートも上手に折ってらしたので、きっとお雛様も上手に作られる
ことだろうと思います。
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 yokoさん
じゃあ、ミルちゃんのためにミニお雛さまなんてどう~?

お雛様の顔立ち、品があって私みたい?そうでしょ、そうでしょ(笑)
でもね、娘は小さい時このお雛様の顔が怖かったんだって^^;
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 鍵コメさん
お知らせありがとう~♪
そちらにお返事に伺いますね^^
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 neneさん
うちのお雛様はもともと親王飾りなんですけど、数年前からはさらに
雪洞などのついた台座から外して、こうして古帯を敷いたりして
飾っています。
お雛様を飾ると、一気に春めいた気持ちになりますね。
実家のある山口でも、4月3日がお節句です。
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 あおいさん
私の実家では雛祭りは4月3日でしたけど、あおいさんの辺りでは
3月3日にお祝いされますか?
同じ県内でも場所によって違うんでしょうねー。
梅ヶ枝餅、美味しいですよね~~!
もう何年も食べていませ~ん。
花粉症、辛いでしょうけどお大事に。
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 rainyさん
昨年は前日に出して、結局旧暦でお祝いしたものでね~、今年は
慌てて出しましたー^^;
あれ…レイニーさんも確か昨年はそうじゃなかったっけ…?
お雛様たちが、
「はよ出してくれへんかなぁ」
「あかんで、今日もラケット持って出かけてはるさかいになぁ…」
って言ってるかもよ~(笑)
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 野いちごさん
お雛様を出すこの時期は、梅が咲いて鳥がさえずって…春の訪れを実感
する嬉しい行事ですよね。
雛あそびをしていた平安絵巻の世界にタイムスリップしてみたくなります^^
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
TAEKOさん、おはよう~。
「雨水の日に」って初めて聞きました^^
お雛様を飾って娘さんの帰りを待つTAEKOさんって素敵なお母さんよね~。
「狙え・・」ってとこで、うんうんって
頷く私がいたの。
思いは一緒だからよくわかる。(爆)






2008/02/21 Thu| URL | matoi
[ 編集 ]
e-477 matoiさん
こんにちは~♪
お雛様飾って待っててもね、当の本人は全く無反応~^^;
実習先で出会った子どもたちのことをひたすら恋しがってました。
「狙う」気持ち、ふふっ、やっぱり同じですか^^
そう、つい力が入ってしまいます~(笑)
2008/02/21 Thu| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 鍵コメさん
gracias♪♪
2008/03/14 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
e-477 ayumi-san
Hola!
Gracias por comentar.
Mata asobini kite kudasaine ^^
Saludos!
2008/03/21 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
太字の文斜体の文下線の文打ち消しの文色付きの文字
2008/03/25 Tue| URL | daniela
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。