Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
夢で逢えたら…
20060909101845.jpg

バラの花をドライフラワーにした。

先月、父の葬儀が終わって大阪に帰る折、祭壇のお花を持ち帰り、
しばらくして傷んだお花を除けて活け替えたときに、バラとカスミ草は
ドライフラワーにしておいた。

昨夜それを小さな花器に入れながら、父のことを想い出していた
からか、夢に父が現れた。

ただ微笑んでいるだけだったけど、久しぶりに父の笑顔に逢えて、
あのときのお花をとっておいて良かったなぁ…と、今朝起きてから
そんなことを思い、またテーブルの花を眺めていた。

ドライフラワーもいずれは色褪せる。
けれども、“父の想い出”という花は、きっと色褪せることはなく
いつまでも鮮やかに色づいて、私たち娘の心の中に咲き続けていく
ことだろう。


家族 | トラックバック(0) | コメント(5) |permalink
<< ハードな旅 | home | 右? 左? >>
コメント
きっとお父様も天国からTAEKOさんがお父様を思いながらドライフラワーを大事にしている姿を見てうれしかったことでしょう。
私も高校のときに母をなくしています。
一人っ子なのに父を一人残しイギリスで生活をする私。
急にTAEKOのお話を読んで父の声が聞きたくなりました。

まだお父様をなくされたばかりでおつらいと思いますがお父様の思い出を胸に早く元気な毎日を過ごされますように。。。
2006/09/09 Sat| URL | elliotty
[ 編集 ]
TAEKOさん こんばんわ!
昨日は私のブログに来てくださってありがとうございました。
歳のころも 同じようなので 親近感を感じます~~
素敵な+ハードな お仕事されているんですね~!

お父様が亡くなられたのですね。 お悔やみ申し上げます。
私も、三年前に 父が亡くなり 号泣したのを 思い出しました。
今でも 時々思い出します。
厳しい父でしたか、私には 甘かったな~・・・・

これからもよろしくお願いしますね。。


2006/09/09 Sat| URL | ayamama
[ 編集 ]
e-75elliottyさん
優しいお言葉、ありがとうございます。
elliottyさんは高校生のときにお母様を亡くされたんですね…。
さぞかしお辛かったこだろうとお察しします。
親にはいつまでも元気でいて欲しいって思いますよね。
ご実家のお父様、きっとelliottyさんの声を聞かれたら、
とっても喜ばれるんでしょうね。
私も、高校を卒業してからはずっと実家を離れているので、
親にはいろいろと心配をかけたんだろうなぁと、自分が親に
なってしみじみと感じています。
でも、きっと元気で幸せに暮らしていることが、何よりもの
親孝行になっているんだろうな…と思います。

e-75ayamamaさん
いらしてくださったんですね~!ありがとうございます。
ayamamaさんもお父様亡くしていらっしゃるんですね。
いつかは見送らなければならないとわかっていても、やっぱり
辛いですよね。
でも、逆縁の不幸をすることなく、娘として親を見送れるって
いうのも一つの親孝行なのかなって思ったりしています。

またayamamaさんのところにおじゃまするのを楽しみにして
います。
こちらこそ、よろしくお願いしますねe-266


2006/09/09 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
TAEKOさん!こんにちは!ころままです。
素敵なブログですね!

お父様、お亡くなりになったのですね。
お悔やみ申し上げます。
きっと、お父様も天国からTAEKOさんがお父様を思うお姿を見て、喜んでいらっしゃると思います。主人の実家も私の実家も近いのですが、なかなか会いに行く時間が作れません。今のうちに親孝行をと思っているのですが・・・
お父様がなくなられてまだおさびしいと思いますが、TAEKOさんスマイルが一日でも早く戻りますように・・・


2006/09/10 Sun| URL | ころまま
[ 編集 ]
e-75ころままさん
いらしてくださってありがとうございます!
思い出すとやっぱり寂しくなりますけど、でも最後まで本当に
頑張った父が、今は安らかにしているんだろうなと思うと、私の
心も穏やかでいられます。
なかなか親御さんに会いに行けないっていうのは、お元気に
していらっしゃるっていう証拠かもしれませんね。
私も、それまでは年に1~2回帰省するくらいでしたけど、
昨年の12月に容態が悪くなってから、特に心配だった1ヶ月間は
毎週帰って、病院に泊まってました。
今年になってから父が亡くなるまでの間に、何年分帰っただろうって
感じで、こんなことなら元気なうちにもっと帰っておけばよかった
なぁと思ったりはしましたけど…。
せめてこれからは、お盆とお正月以外にもう少し母に会いに帰ろうとは
思っています。

ころままさんの楽しいお話、また楽しみにしていますね。
2006/09/10 Sun| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。