Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
嬉しいけれど…


IMGP0973.jpg

昨日は所用のため日帰りで東京に行ってきた。

羽田からの帰り、飛行機に乗る前にお土産を選ぶ。
美味しそうな見かけにつられて失敗したことも多々あるので、ついつい
慎重になる。

側にいる若くて美しい友人が呟く。
「毎回、騙されてがっかりするわ。ホントにお土産に美味しいモノってない
ですよね!!」

そう言いながら物色していると、試食販売していたレアチーズケーキが
あり、味見してみると美味しかったので即決定。
チョコレートタイプのものと両方購入した。
その名も「天使のチーズケーキ」と「小悪魔ショコラ」…ちょっとベタな
気もするネーミングだけどまぁいいか。

その後、通りかかった売店の店先の一点にふと目が留まった。
横浜名物、「崎陽軒のシュウマイ」だ。
思わず、大阪名物、「蓬莱の豚まん」を思い出してしまう。

それにしても、蓬莱といいこの崎陽軒といい、なんで“赤”なんだろう…?
確かに赤は食欲を増進させる色だとは言うけれど。
そう思いながらも、やっぱりその赤に惹かれてか、シュウマイはそれ程
好きでない私なのに、つい手にとってレジに向かっていた。
これって“赤”マジック…!?

そうして、夜無事に家に帰り着くと、前日に注文していた宅配の野菜や
卵などが届いていた。
何頼んでたんだっけー?と、届いたものを確認する私に娘が言った、
「ケーキは冷凍室に入れといたからね。」

あっ、忘れてた!!
そういえば私注文していたんだ~、美味しそうなフロマージュブラン!
でもそれは冷凍なので、ちょっと安心。
何日か後のお楽しみにしておこう。

程無くして夫のご帰宅。
…お土産つきで帰って来た。
手に持っているのは、何だか見覚えのあるケーキの箱…。
仕事からの帰り道に美味しいケーキ屋さんがあり、たまに買って帰って
くれるんだけど、でもなぜ今日…?

こうして昨日は重なりに重なったケーキに嬉しくも、体重計の数字は気に
なりつつ、それでも夜遅くなってから、夫が買って帰ってくれたケーキを
味わった。

しばらくは体重計には乗らないようにしておこうっと…。


スウィーツ | トラックバック(0) | コメント(3) |permalink
<< 着物が好き  vol.2 | home | 口、くち、クチ…!? >>
コメント
完全な甘党家族やなぁ~
僕そこの子になりに行こうかなぁ
2006/08/22 Tue| URL | 一楽ラーメン
[ 編集 ]
寄ってくれれば
折角東京に来たのなら、寄ってくだされば良かったのに。
残念。でも日帰りでは厳しいかもね。
次回は泊りがけで来てください(もちろんご家族でOK)。
でも娘さんの受験終ったらかな?
東京土産は空港限定の「空飛ぶデカどら」(小倉クリーム
入ジャンボドラ焼き)はお薦めです。
2006/08/22 Tue| URL | 海苔巻
[ 編集 ]
e-75一楽くん

いつでも歓迎するわ。
それで、お掃除してくれたりとか、
ご飯作ってくれたりとかも…どう?


e-75海苔巻さん

昨日は会社に訓練を受けに行ってたので
文字通りとんぼ返りでした。
年内にあと2回は日帰りで行く予定がありますが、
それとは別に家族でゆっくりと行きたいものです。
「空飛ぶデカどら」、今度買ってみます。
2006/08/22 Tue| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。