Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
めでたし、めでたし

お久しぶり、レオだよ~!初めての方は、お会いするなり後頭で失礼…。

 



僕の大好きなパパさんが先週無事に退院して、僕はとっても嬉しくってこの
夕焼けを眺めながら、その喜びを噛みしめてたのさー。

パパさんの喘息が出始めてからしばらくして、その主な原因が、喘息の出る
少し前から飼い始めた僕にあるのではという疑惑が持ち上がっていた…。
それから家族は空気清浄機を置いたり、掃除機を替えたり、僕に服を着せ
たりと、あれこれ喘息の対策を取り始めていたんだ。

もともと僕を飼い始めるときも、喘息が出ないように一番毛の抜けない犬と
いうことで、トイ・プードルの僕に白羽の矢が立ったらしい。
ところが僕はその中でも毛が柔らかく抜けやすいようで、トイ・プードルの
利点はちょっと期待をはずしちゃったんだよね~。

結局パパさんの喘息は、鼻炎との関連が一番大きかったということが最近
分かって、鼻の具合が良くなるとともに喘息は嘘のように出なくなったんだ。
それで僕も胸を撫で下ろしてはいるんだけれど、まぁ僕の毛も決して良くは
ないだろうし、これからも洋服は着ておいたほうがよさそうだ…。

そうそう、そういえばとってもびっくりしたことがあるんだ。
それは数週間前にパパさんが喘息の発作を起こして、(そのときはまだ僕が
激しく疑われていた…)とりあえず僕を離したほうがいいだろうと、僕の美容
でもお世話になっているペットショップのホテルにお泊りに行ったとき、ママ
さんがお店の人に、もしかしたら僕を手放さないといけないかもしれない、と
ボロボロと泣いていたこと…。

僕にアマアマのパパさんや僕のこと大好きでたまらない娘に比べて、僕に
対して結構クールなママさんだから、パパさんのためには仕方がないって
あっさりとよその子にされちゃうのかなってドキドキしてたんだけど…。

へへ、見ちゃったもんね~、あの涙!
なーんだママさん、いつもクールに接してても、僕のことそんなにも大好き
なんじゃーん。

あらぬ疑いをかけられたのはちょっと不本意だったけど、いいコトがわかった
から、ま、いいか。

僕って寛大!



ペット | トラックバック(0) | コメント(24) |permalink
<< これからの季節に… | home | ねがい >>
コメント
後ろ姿が・・・
何だか 後姿に寂しさが でているな~~
なんて 思っていたけれど、良かったじゃない!!
優しい ママさんで・・・
きっと、一番大好きなのよ~~~
あなたのこと。。。 
いや、 2番かな・・・(爆)

疑いも 晴れたことだし、元気だして、毎日楽しくね~~~(^^)

って、あなたは 気楽でいいわよね・・・
2006/11/10 Fri| URL | ayamama
[ 編集 ]
そんな話があったんですね!
丁度我が家も雑種に犬が調子が悪くて
私はその犬嫌いなもんで、色々あって・・・反省しなければ!(すごくうるさくてわがままな犬なんでね)秋田犬のむつはおとなしいんで、つい可愛がってしまいます。v-286
2006/11/10 Fri| URL | anzu
[ 編集 ]
本当にめでたしですね♪
可愛い後姿にこんなお話があったとは!
犬も猫も大~好き♪
それにしても良かったですね。
家族皆様でお幸せに♪
やっぱり手放すのは想像するだけでも心が痛みます。

ご主人様お大事になさってくださいね。
2006/11/10 Fri| URL | Y
[ 編集 ]
こんばんは。
ご主人、退院おめでとうございます。
退院されても完治するまで心配ですね。
TAEKOさんとワンちゃんとご主人様を元気にさせてあげてください。
そしてかわいいわんちゃん、手放さないであげてね。家族の一員ですものね。
2006/11/10 Fri| URL | yukky1480
[ 編集 ]
こんばんは!
途中で手放すなんて出来ないものね・・。
最後まで読んでホッとしたわ^^

夕日がとってもきれいですね♪
窓の外から、こんなステキな夕日が見られるなんて、羨ましいわ~。


2006/11/10 Fri| URL | matoi
[ 編集 ]
v-34ayamamaさん
そうそう、お気楽よね~(笑)
毎日元気にはしゃぎまわって、よく寝て…。
娘がよく、一日自分と交代しないかと交渉してるわ…。
あのコもたいがいお気楽だと思うんだけどね^^;
2006/11/10 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
v-34anzuさん
私も犬は好きなんですけど、主人や娘は本当にもう大好きで。
うちも普段はまぁおとなしくしてるんですけど、チャイムの
音に吠えるのはなかなか治らなくて^^;
その声も、生活の一部になってきてますけどね…。
2006/11/10 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
v-34Yさん
どうもありがとうございます。
主人もとても快調です。

もしかしたら手放さないといけないかも…となったとき
には、考えるだけで涙が出てきて…。
でも、大丈夫になって今は本当にホッとしています。
2006/11/10 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
v-34yukkyさん
どうもありがとうございます。
お陰さまで主人も順調に回復しています。
1ヶ月前に喘息のひどい発作をおこしてで病院に運ばれた
ときには、さすがに手放さないといけないかと思って…(T T)
でもそう考えるだけでもう涙が出てきて…娘もお父さんの
健康が優先だからと言っていても、実際にそうなったら
どんなに悲しいだろうとか、どういう人に引き取って
もらったらレオが一番幸せだろうとか、泣きながら考え
たりしてました。
今の病院に変えてから、手術前の薬の治療で鼻の状態が良く
なるとともに、喘息も嘘のように出なくなって、本当に家族
みんなでホッとしています。
2006/11/10 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
v-34matoiさん
手放さなくても大丈夫となった今、安心して今日の日記が
書けました。
途中で手放すのは、考えるだけで心が痛みますね。

朝日や夕日は本当に綺麗に見えるんです。
台風や風が強いときには、ゴーゴーいってビビリますけどね^^;
2006/11/10 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
退院本当におめでとうございました。
身内の方が入院されるって本当に心配です。
思えば我が家も基本は皆健康体なんですが
子供2人は外科的なことでそれぞれ二度も
入院・・・うち次女は一回手術。
3年前のクリスマスに丁度入院時期が
重なりプレゼントを夜中の1時に看護師
さんに無理言っておきにいったり・・。
・・・なんて事が結構立て続いたりでした。
何事も身体が資本!これからは何事も無い
様お互い切願いたします!
2006/11/10 Fri| URL | kawai
[ 編集 ]
v-34kawaiさん
どうもありがとうございます。
本当に親でも子どもでも、入院はとても心配ですよね。
娘さんたちも二度も入院されて手術までされたとは、さぞ
ご心配だったでしょう。
クリスマスのプレゼント、親心ですよね。
わかります。
うちの娘も一度入院しましたが、完全看護で付き添いが
できなかったので、病院から帰るときはいつも後ろ髪を
引かれる思いでした。
本当に健康のありがたさをいつも感じて常日頃気をつけて
いたいものです。
そうそう、インフルエンザの注射、早く行かなくっちゃ!!
2006/11/10 Fri| URL | TAEKO
[ 編集 ]
レオくん良かったですね~
穏やかな後姿に溢れる喜びが伝わってきますよ~
ご家族の方に深く愛されてるのですね!
洋服もきまってます♪
2006/11/11 Sat| URL | ぱたぽん
[ 編集 ]
レオ君のお話よ~くわかったわ。
でも夕日を見ながらレオ君こそ涙一杯浮かべてるんでしょうね~(犬は涙でない?)
今度会ったら握手してね(お手?)
こそばさないでね(シッポふりふり~)
ハグハグしたいなァ~(^▽^)
2006/11/11 Sat| URL | ヒロピー
[ 編集 ]
v-34ぱたぽんさん
私も犬は好きなんですけど、いつもかまってあげる主人や
娘に比べると、私は自分がかまいたいときにしかかまって
あげないので^^;レオにしたら、つれな~いと思ってる
かもしれないんですけどね~(笑)
2006/11/11 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
v-34ヒロピーさん
ヒロピーさんも犬がお好きですか?
うちのレオの挨拶はすごく派手ですよ~!
シッポがちぎれるほどにふりふりして、ハグハグ、ベロベロ
…かなりハードな感情表現で^^;
特に犬好きで綺麗な方は大好きなので、ヒロピーさんに
お会いしたら、狂喜乱舞すると思いますよー^^
2006/11/11 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
あらあらレオ君・・・次回は堂々と前を向いてお話ししてね^^♪
レオ君・・・もう大丈夫よ~(*^。^*)
とっても優しいお話しだったわ!
聞き耳頭巾をかぶっていた気分よ(*^。^*)
とりあえずご主人の容体が良くなってきているということで、ちょっと安心ですね!
レオ君のお洋服姿がもっと見たいわ~(^O^)/
2006/11/11 Sat| URL | grapefruits73
[ 編集 ]
こんにちは~
こんなぬいぐるみのような可愛い後ろ姿にも悩み事があったのですね。
でも離れ離れにならなくて本当によかったですね*^^*
我が家の娘は,
風邪の時に喘息性気管支炎と副鼻腔炎になるのであの咳の辛さ、両方の鼻が詰まる苦しみは本人はもちろんですが、そばで聞いている家族も辛いですよね。
ご主人の為にTAEKOさんがそこまで考えられたかと思うと胸が詰まる思いです。
でもレオ君が居るだけで、ご主人も咳の辛さにも耐えられるのではないでしょうか?!
とにかくよかったよかった~~*^^*
2006/11/11 Sat| URL | kiyorin
[ 編集 ]
v-34grapefruitsさん
お陰さまで、主人は手術の後とっても快調なんです。
レオの「家族と離れ離れ物語」にならなくて本当に良かったわ。
リクエストにお応えして、今度は正面姿で増えてきたお洋服も
ご披露するわね~^^
2006/11/11 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
v-34kiyorinさん
まぁ、お嬢さんも辛い思いをされるんですね。
うちの主人は慢性の副鼻腔炎で鼻と副鼻腔の中いっぱいに
ポリープができていたんです。
鼻が詰まると、口呼吸になって余計に気管が乾燥して咳が
出て…本当に側で見ている家族は辛いですよね。
主人のように大人の男性でも家族は辛いですから、子ども
さんの場合は尚更でしょう…。
鼻の患いと喘息はどうしても関わってくるとお医者様が
おっしゃった通りで、主人は鼻の回復とともに喘息が全く
出なくなってきました。
これからの季節、お互い風邪の予防に気をつけて、元気に
過ごさなければいけませんね。
2006/11/11 Sat| URL | TAEKO
[ 編集 ]
ぬいぐるみのような愛らしい後姿に哀愁を感じます。
子供のころ一週間ほど母の知り合いの犬をあずかっただけでも情がわいて、帰った後さびしくて泣いていたことを思い出しました。
レオ君ももちろんご家族の皆さんもホッとされたことでしょうね。
良かったわ♪
2006/11/11 Sat| URL | yumi
[ 編集 ]
v-34yumiさん
そう、この肩のない背中に哀愁を感じるでしょう^^;
うちに来てそろそろ4年になるので、完全に居て当たり前の
存在になってますよね。
yumiさんのところでお預かりしていたワンちゃんも、きっと
yumiさんとのお別れが寂しかったでしょうね。
2006/11/12 Sun| URL | TAEKO
[ 編集 ]
ご主人様、退院おめでとうございます。
結構かかりましたよね~
お疲れ様です!
レオくん、ほんとよかったねi-194
うちも、飼いだしてすぐ、娘に動物アレルギーが出て、手放さないといけないかも・・・という危機がありましたが、慣れると免疫がついたのか全くなくなりました。
ママの涙、想像しただけでつられました。
プーは今も安心しきって横で寝てます。
2006/11/12 Sun| URL | あぐり
[ 編集 ]
v-34あぐりさん
どうもありがとうございます。
主人は一週間ほど入院していました。

あぐりさんのご家族でも、プーちゃんを手放さないと
いけないかもという危機があったんですね。
お互い悲しいことにならなくて良かったですよね~^^
うちのレオも元気に飛び跳ねてます。
2006/11/12 Sun| URL | TAEKO
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。