Home Sweet Home

~There is no place like home~
Profile

 TAEKO

Author: TAEKO
一日の終わりに夕日を眺めながら
今日の幸せに感謝する…
そんな気持ちで暮らしていたい

Link
☆お気に入りリスト
BlogPeople
☆BlogMURA Ranking ブログ村のライフスタイルの中の「生活空間」のカテゴリーに参加しています。クリックしてくださる方どうもありがとうございます このブログをリンクに追加する
Calendar

10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Category
Today's menu…
Recent Comment
Counter
Powered By FC2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
お帰りなさい


イースターの夕方
無事出張を終えて帰宅した夫…

風邪をひいた上に結膜炎になって
真っ赤な眼をして帰って来た。

     DSC_7583easter.jpg

いつもなら出張から帰ってくると
すぐにスーツケースを開けて
サッサと片付けるけれど
今回はさすがにしんどくて
スーツケースを開ける気にもならなかったようで…

あちらでのオフの日にも
イギリスの美しい風景を楽しむこともなく
ホテルで休んでいたのだとか…

どうもお疲れさまでした~!


ゆっくり休んでね^^ Please click me♪
クリックしていただけると嬉しいです~

スポンサーサイト
家族 |permalink
月日は流れて…


用意していたピンクベージュのワンピーススーツで
入園式に臨んだ娘…

    DSC_7575suite.jpg



16年前に娘が入園するときには
いつの時かその娘が
今度は先生として入園式に出席する日が来るなんて
想像もしてなかったな…

           DSC_7657nyuen2.jpg

       DSC_7658nyuen3.jpg

そして私もこのときから
16歳も年を重ねたんだわ…

あぁ月日の流れの早いこと~!


体のあちらこちらに月日の流れを感じます…^^; Please click me♪
クリックしていただけると嬉しいです~

家族 |permalink
おもちゃのマーチ?


やっと4月らしい暖かさがやって来た今日…

    DSC_7539airplane.jpg

夫は出張でロンドンへ。    




私が仕事で初めてロンドンに行ったのは
もう四半世紀以上も前のこと。

バッキンガム宮殿の前で
衛兵交代の様子を見ていると…

   in London

オットット…!!

華麗で美しい兵隊さんたちが
ちょっとだけ身近に感じた瞬間♪


いってらっしゃ~い^^/~ Please click me♪
クリックしていただけると嬉しいです~

家族 |permalink
いってらっしゃい


今日から夫が久しぶりのアメリカ出張へ…

      DSC_10857airplane.jpg

いってらっしゃ~い。


お土産お願いね♪ Please click me♪
クリックしていただけると嬉しいです~

家族 |permalink
記念の日に


「ねぇ、大丈夫?ちゃんと間に合うの?」
と母に心配されながら…

なんとか無事に自分で縫い上げたウエディングドレスを身に纏い、
結婚式を挙げたあの日から
今日で22年。

    Wedding Anniversary6

結婚15年までは
一年ごとの記念日にそれぞれ意味のある名称があるけれど、
15年を過ぎると5年ごと。


ここまでくればもう安心、
これからは記念日のお祝いは5年ごとで…って?
それとも、記念日を考えていた人が
もう思いつかなくなっちゃった…?

        Wedding Anniversary10

まぁ、なにはともあれ、
こうしてまた今年も
記念日をお祝いできることに感謝するばかり。



たとえ何年経っても、
ガラスの靴が割れないように…

        Wedding Anniversary10

これからの毎日も大切にしていきたいと、
あらためて願うこの記念の日。


銀婚式まであと3年~♪  heart flower
クリックしてくださる方、どうもありがとう~

家族 |permalink
ファーストアルバム
   

20年前に娘が生まれ、
若くて可愛い(言うのはタダよね…)ママになった私は、
娘のファーストアルバム用に手作りのこんなカバーを。

    DSC_14462almbum.jpg


そして、このアルバムを開けて出てくる
娘の初めての写真は…




初めての写真は…

        DSC_14469almbum.jpg

…………白黒!!


この白黒写真、別に加工しているわけではなく、
オリジナルが白黒の写真。

なぜこんなことになってしまったかというと、
まぁ早い話が私のウッカリなわけで…。


出産前にカメラの準備をするときに、
まだ使っていないフィルムがあったので、
ちょうど良かったわ~とそれを入れて安心していた。

でも現像に出して出来上がった写真を見てビックリ!!
なんで白黒なの~~~!?

      DSC_4474almbum.jpg

はい、確かにね…



で、よくよく考えてみると…あ~っ、思い出した!

それは出産よりもさらに2年前にさかのぼった、
結婚の招待状を作ったときのこと。

二人で写った写真を刷り込んでもらうのに、
印刷屋さんが
白黒で撮った方が印刷がきれいに上がると言うので
その通りに白黒で何枚も撮影。

そのときに買ったフィルムの何本かのうち、
使わずに残っていた1本を入れてしまったらしい。

後で考えれば、フィルムの箱にも本体にも
白黒だと分かる表記があったはずだけど、
そのときのフィルムが残っていることなんて
すっかり忘れていた私は、
なんの疑いもなく普通にカラーのフィルムだと思い込んでいた。

年々思い込みからくる失敗が増えて…
なんていろいろなウッカリを年齢のせいにしていたけれど、
あぁ、20代のときにもすでにこんな…。

そんな私の筋金入りのウッカリのせいで、
娘のファーストアルバム、
かわいそうなことに最初の数ページが
そうして白黒の写真となってしまった…。


baby.jpg

はい、まったく。


…それにしてもうちの娘、
今はフサフサながら赤ちゃんのころはオハゲちゃんで、
いくらピンクを着せていても
よく男の子に間違われていたっけ。

(上の白黒の写真で髪が結構あるように見えるのは、
うす~い毛が光の具合で黒っぽく写っているだけ…
これもシロクロ効果…?)

ちなみに一番下のこの写真は生後3ヶ月のころ。

赤ちゃんのときに頭が薄いのはうちの家系とはいえ、
うっすらと産毛のように生えてきた頭は、
街で会った見知らぬ人にも
「あら、剃ったんですか?」なんて聞かれたり…^^;

親の私たちと同じような
開けると白黒写真のファーストアルバム、
見るたびにいろいろな思い出が蘇ってくる。

…そして私のウッカリも~!


白黒をカラーに変える技術ってないんでしょうか…?  little bird
クリックしてくださる方、どうもありがとう~

家族 | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。